育児と仕事の両立を希望している方へ

両立とは、2つの物事が支障なく成り立つという意味です。やりがいのある仕事を続けながら大好きな子どもとの時間も大切にしたいと思っている人も多いでしょう。でも、いつかその立場に立ったときに両立していけるのか不安になる女性も多いものです。しかし、仕事と育児を両立させている女性はたくさんいます。そんな女性達が重要だと考えていることが、協力、そして楽しむということです。

まず、育児は一人で行うには非常に厳しいでしょう。育児でも大変なのに、プラス仕事まですると、両方が疎かになってしまい身体を崩してしまいかねません。そこで、両立を図るために重要なのが、配偶者や家族、会社からの協力です。誰かに助けを借りることは恥ずかしいことではありません。ましてや配偶者は他人事ではなく自分事として、育児に参加する必要があるのです。協力が得られることで女性にも心の余裕と時間ができ、仕事にも楽しく取り組めるでしょう。その状態が続けられて初めて両立が図れていると言えます。仕事と育児の両立で悩んでいる方は改めて、周りと協力できているか考えてみましょう。

そして、もう一つ重要なのは楽しむということです。真っ最中という方は、仕事も子どもも大好きなのに、仕事に集中したい時は育児が煩わしくなり、育児に集中したいのに仕事のことが気になってしまうこともあるでしょう。もし片方のことが気にかかってしまう時には、仕事も育児も楽しんでやってみようという気持ちを忘れないことがコツです。楽しもうという心を持つだけで、両方とも頑張ろうと思えるでしょう。

仕事と育児の両立は簡単ではありません。でも、その大変さを乗り切る方法はきっとあるはずです。両立を希望している方は諦めずに、ぜひいろいろなコツを参考にしてみてください。