ワーキングママの時短勤務の悩みと解決法

ワーキングママにとって時短勤務は育児との両立ができるありがたい制度と言えるでしょう。しかし、時短勤務だからこその悩みやストレスもあります。悩みの一つは、時間内に仕事が終わらないことがあるという点です。フルタイムであれば就業時間内に業務を終えることができるのに、時短勤務は短いため終えることができない場合もあるでしょう。納期が設定されている仕事であれば、多少残業をすることもあります。時には、仕事を自宅に持ち帰ったり、ほかのスタッフにお願いしたりしなければ間に合わないケースが発生することも。時短勤務であるために発生してしまうこれらの問題は、心苦しくもあり精神的にも負担になってしまうでしょう。

このようなことも想定したうえで、時短勤務の場合は責任ある仕事を任せてもらえないこともあります。責任ある仕事を任せても時間内に終わらなければ、ほかのスタッフに迷惑がかかってしまうため、時短勤務のワーキングママは戦力外とみなされてしまうことも少なくありません。しかし、時短勤務とはいえ、責任のある仕事がしたいと誰しも思うことでしょう。仕事を任せてもらえない場合には、割り切ることも時には必要です。どのような内容でも仕事は仕事。子育てをしながら仕事もできることに感謝し、与えられた業務を一生懸命することでストレスなく仕事ができるでしょう。

仕事に集中することで作業もはかどります。仕事には優先順位をつけ、早く終わりにしなければならないことから片付けていくようにしましょう。しかし、慌てて仕事をするとミスをしやすくなり、余計に時間がかかってしまうこともあります。作業は丁寧に行うことを心がけ、焦らないことが肝心です。その気持ち一つでミスを防ぐことにも繋がるでしょう。